妊娠中に飲む葉酸サプリは、ビタミンB群、ミネラル豊富なものを!

妊娠中に効果のあるサプリは、葉酸だけでなくビタミンやミネラルも!

葉酸サプリ,効果,妊娠,妊婦ビタミンなどが含まれた葉酸サプリ

妊活中・妊娠中・授乳中に葉酸が必要なことはかなり有名になってきましたが、必用なのは当然のことながら葉酸だけではありません。
従って、葉酸サプリを選ぶ際には以下の栄養素もどれくらい含まれているか判断したうえで購入するのがおすすめです。

 

ビタミンB6(推奨量1.1mg 妊娠中1.9mg)
これが不足すると、つわりがひどくなったり、妊娠中毒症を引き起こす場合があります。

 

ビタミンB12(推奨量2.4μg 妊娠中2.8μg)
血液に含まれる赤血球をつくるのに必要となります。そういった意味で葉酸と同じはたらきをします。

 

鉄分(推奨量6.0mg 妊娠初期8.5mg 中期後期21mg)
血液を作るために大切な物質です。
妊娠すると赤ちゃんの生育のために多量の鉄分が必要となります。妊婦の4割が貧血になるようです。

 

カルシウム(推奨量650mg 妊娠中650mg(同じ))
赤ちゃんの骨を作るのに必要なミネラルです。
一般女性においても不足しがちなので、意識して摂取する必要があります。

 

このように、妊娠中には普段以上に多くのビタミン・ミネラルを必要とします。
全てを食事からまかなうのはほぼ不可能なため、適度にサプリメントに頼ると良いと思います。
そういった意味で、葉酸サプリに上記のビタミン・ミネラルが含まれているのを選ぶと一石二鳥ですね♪